有松・民家改修計画その5

こんにちは、medakaです。
今日は所長fufufuが勤める大学の入学式です。新入生に混じってバスに乗り、桜が混じった嵐山を眺めていると、春が来たことと、月日が経ったことを感じます・・・。

さて、そんなことは気にせず、有松の民家改修計画の進捗をお伝えしようと思います。外観部分は、住宅部分と店舗部分の屋根の間にあった衝立がとれ、1階の屋根がきれいにつながりました。
b0069562_1232885.jpg




次は、切られた庇をどう継ぎ足すかが課題です。
垂木を付け替えるためには今屋根に載っている瓦を全て外す必要があるので手間になりますし、新しい垂木を今の垂木の横に足すだけではどうも軒裏がさまにならない・・・と考えているところ、お手伝いに来ていた立命館の鬼頭くんがよい提案を!!今ある垂木の両側から新しい垂木で挟み込んではどうか、という案。この案をベースにみんなで思案。軒裏も、新しい垂木の長さを揃えればそれなりにさまになるだろうし、垂木が2本になることで、細い材でも賄えるという利点がある。かつ、過去の東竹にはなかった新しいデザインが生まれるのでは、という期待も。どうなるのか、楽しみです。

内部は、床にはオイルステイン、壁には漆喰が塗られ(中野ご夫妻ありがとうございます!)よい雰囲気が出てきました(写真左)。外部もシャッターを外し、デッキを設け・・・と作業をしていると、庇を支えている柱が地面についていない!!ということが発覚しました。木材が腐って、柱の下の部分がありません。この柱には庇の重量しかかかっていないので、あまり負担はありませんが、しっかりと補強をしました(写真中央)。
b0069562_13162533.jpg

中野さんを始め、皆さんのご協力のもと、一歩一歩、完成に近づいております。
完成しましたら、関西、四国、それ以外の皆さまも、ぜひ遊びに来て頂きたいです。

話は変わりまして、明日3日は有松地区、桶狭間地区で「さくらまつり」が開催されます。
お天気が心配ですが、お近くを通られる方は、ぜひ訪れてみて下さい。
[PR]
by yuco-sha | 2010-04-02 12:36 | 有松のこと

日々の出来事、各種お知らせなどを記載します。


by yuco-sha

プロフィールを見る
画像一覧


遊工舎のHPはこちら

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
建築のこと

趣味
どうでもいいこと
medaka のブログ
umekoのブログ
お知らせ
有松のこと
麗江研究
その他
yamadaのブログ

以前の記事

2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
more...

フォロー中のブログ

welcome to m...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

画像一覧