貫禄の違い

こんにちはumekoです。

今回は現在進行中の「彦根の住宅」の様子をご紹介します。
b0069562_1522381.jpgb0069562_15222331.jpg

上の写真は内外からそれぞれ撮ったリビングの様子です。
中から外の軒先まで続く、連続した登り梁がこのまま化粧で見えてきます。

b0069562_15404741.jpgb0069562_15534186.jpg

そして、こちらが以前建っていた古民家より引き継がれた、大黒柱(左)と床柱(右)です。大黒柱はケヤキ、床柱は恐らくビシュウヒノキであろうとのこと。ほぞ穴は丁寧に埋木をして頂きました。
んー、それにしてもすごい貫禄。


節の少ないスギの化粧柱がリビングにもあるんですが、やっぱり違う。木そのものの美しさの違いもあるんでしょうが、これまでに重ねた年月が違うから、なんだろうなぁ。
[PR]
by yuco-sha | 2012-10-26 16:52 | umekoのブログ

日々の出来事、各種お知らせなどを記載します。


by yuco-sha

プロフィールを見る
画像一覧


遊工舎のHPはこちら

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
建築のこと

趣味
どうでもいいこと
medaka のブログ
umekoのブログ
お知らせ
有松のこと
麗江研究
その他
yamadaのブログ

以前の記事

2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
more...

フォロー中のブログ

welcome to m...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

画像一覧