三年ぶりにかき喰うために海を渡る。

こんにちは。またまたご無沙汰しております、medakaです。
このブログではもうおなじみ、香川かき焼ツアーへ
三年ぶりに参加させていただきました☆

今年は高速バスにて一人で香川入り。到着後、cageさんチーム、香川大チーム、滋賀県大チームと合流しての総勢30名近く!!かき焼き「中西」さんを貸しきっての開催でした☆実は年明け早々、体調のせいか、かきにあたったので少し恐る恐るでしたが、やっぱり美味しい!今回は美味しくいただきました。もちろん、今年もかきご飯まで完食です!
b0069562_14421282.jpg




そして恒例の2軒目は、ノイズ喫茶iLさん☆今回もでぃーぷなお店です。。でも、とっても居心地のよいお店。ついつい夜中まで飲み続けてしまいました・・。また行きたいし、また会える気がする、そんな方々。

2日目は突然の思いつきで、少し足を伸ばして丸亀からフェリーに乗って、本島というところへ行って来ました。塩飽水軍の根拠地として栄え、歴史的な町並みが今も残っており、重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。瀬戸内芸術祭の開催場所にもなっていたので近年知名度が上がったのかなと思いますが、全くと言っていいほど観光地化されていない、静かな島です。水軍やそれに伴う商いで栄えたというだけあって、しっかりとした造りの家々が並んでいました。町なかからのアクセスも良いので、上手く活かされていくとよいなと思います。
b0069562_14425294.jpg

お花に水やり中の自治会長さんに、この街路の名称「マッチョ通り」の由来をうかがいました。商いを営む通りだから、「まちどおり」。これがなまって「マッチョ」なんだそう。
b0069562_14444381.jpg

島から戻ってcageさんと合流して遅めのお昼ごはん。おか泉でひや天おろしにおでんを2本、ぺろりと完食!(空腹に耐え切れず、写真がない~)

で、最後は大高正人設計の坂出人工土地を訪れました。突然現れた案内人は、こちらにお住まいで自転車に乗ったおさげの女の子。迷路のような敷地内を、「私の庭をご覧あれ!」と言わんばかりにさくさくとご案内。ありがとうね。階段を上がっただけなのに、ちょっと異国を訪れたような不思議な感覚。植栽や遊具、車が点々と置かれ、思い思いに増改築していて、そうしたものが親密さを高めている。空き部屋が多いようで老朽化も進んでいますが、何とか手を入れて、使い続けてほしい建築です。
b0069562_14461873.jpg
b0069562_1446874.jpg

帰りは学生さんの車に乗せて頂いたのですが、ナビがついておらず、私がナビを担当。が、垂水まで戻ってきたのにジャンクションで間違って姫路方面へ逆戻り。スミマセン・・・。みなさま、おつかれさまでした。

もう何年目かわからないこの香川かき焼ツアー。久々の参加でしたが、なんだか去年も参加していた気になるような、心地よい楽しい時間。cageさん、いつもコーディネートありがとうございます!みなさま、来年もお会いできるのを楽しみにしております☆
[PR]
by yuco-sha | 2014-03-04 15:03 | medaka のブログ

日々の出来事、各種お知らせなどを記載します。


by yuco-sha

プロフィールを見る
画像一覧


遊工舎のHPはこちら

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
建築のこと

趣味
どうでもいいこと
medaka のブログ
umekoのブログ
お知らせ
有松のこと
麗江研究
その他
yamadaのブログ

以前の記事

2015年 02月
2014年 09月
2014年 08月
more...

フォロー中のブログ

welcome to m...

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

画像一覧